2011年3月10日 「お野菜たっぷりごはんとおやつのお店」1日限定OPEN!

第3期農業プログラム最後の授業となりました。

オリオンスクエアの広場をお借りし、皆で育てたお野菜や
農作業を教えてくださっている清水さんのお野菜をわけていただき、「お味噌汁、さつまいもごはん、そば粉の焼き菓子」を販売しました。
お越しいただいた方には寒い中お食事を食べていただき、
温かい声をかけて下さいました。
どうもありがとうございました。

最後に各自が感じた、考える「農」や「食」について発表してもらい今期の農業プログラムが終わりました。

半年で感じた事や講師の方にお話いただいた事を大切に、ココロとカラダ、地球にとってよい食を楽しみながら暮らしてもらいたいと思っています。

最後になりましたが、おかげさまで今季の農業プログラムもたくさんの方に支えていただき、半年のプログラムを開催する事ができました。たいへん感謝しております。
どうもありがとうございました。

2011年3月2日 イベント準備

来週の木曜日、オリオンスクエアをお借りして1日限定のお店をOPENする事になりました。

当日は、たくさんの有機野菜を使ったお料理やお菓子を販売予定です。

今回のイベント目的は、
★有機野菜の美味しさをたくさんの方に知ってもらう
★カレッジの農業プログラムを地域の方に知ってもらう
の2つになります。

今日は、試作グループ、備品準備グループ、広報グループに別れて各自準備を進めました。
準備を進めてみると課題もたくさんでてきました。
あと一週間、もぉひと頑張りです!

2011年2月24日 とん太ファミリーさん訪問

益子町で手作りハムやウインナーを作られているとん太ファミリーさんにお伺いしました。

とん太ファミリーさんでは、原材料である豚さんの飼料にもこだわりハムやソーセージを生産さているそうです。
そのこだわった材料を使い、ウインナー作りを体験させていただきました。

また、食品を加工する上で大切な事をお話してくださいました。

ここでお話いただいた事は「食」という事に限らず、様々な事に共通し生きていく上でともて大切なことだったように思います。

浦壁さん、お忙しいところ貴重な時間をどうもありがとうございました。

2011年2月16日 冬の畑しごと

3期農業プログラム、畑での授業も最後となりました。
畑最後の授業は、先日作った堆肥枠の切換えしです。

まずはお米屋さんに行き、米ぬかをわけてもらいました。
そしてカレッジ畑に戻り、以前からあった草などと米ぬかを
まぜて踏み固めました。

今日はお世話になっている清水さんと今期最後の授業という事でみんなでお昼ご飯を持ちより清水さんにも一緒に食べていただきました。
この半年間で、みんなのお弁当の腕も随分上がったようです!

農業プログラムでは、カレッジ畑での授業が多かったですが、
清水さんには素人の私たちにもわかりやすく、丁寧に教えていただき大変感謝しております。
どうもありがとうございました。

2011年1月26日 鹿沼ツアー

★わたなべいちご園さん

カレッジ生のリクエストにより、いちご園さんにお伺いしました。
甘酸っぱい香りとまっかないちごであふれたハウスの中でおなかいっぱいいちごをいただきました。
その後、わたなべさんよりいちごの栽培方法や、栃木県のいちご広報戦略など、興味深いお話を聞かせていただきました。
栽培のコツも教えてくださったので、カレッジで育てているいちごちゃんも元気になりますように。

★黒田養蜂園さん

こちらもカレッジ生のリクエストで養蜂園さんにお伺いしました。
養蜂園さんでは、蜂さんが集めてくれた蜜が私たちの口に入るまでのお話や、養蜂家として働きだされたきっかけ、シゴトに対する想いなどを楽しくお話いただきました。
黒田さんごきょうだいのテンポのいいお話はショーのようであっという間の2時間でした。


わたなべいちご園さん、黒田養蜂園さん、
お忙しい中お話を聞かせていただきどうもありがとうございました&ごちそうさまでした♪

2011年1月19日 プレ★バレンタイン

もうすぐバレンタインの季節ですね。
お店には様々なチョコが並び始めています。

では、ここで問題です!!
「チョコレートを一口食べてみてください。普段、よく口にするチョコレート。原料は一体何でしょうか??」

という事でみんなもチョコレートを一口。答えは??

「カカオ、それと甘いからお砂糖かなぁ。。。」

チョコレートが入っていた袋の裏を見てみると何と18個の材料が入っていました。中には、カタカナでよくわからないものも。それらは本当に必要でしょうか??

チョコレートは4つの材料があればできるという事で、「カカオバス、カカオバター、お砂糖、粉ミルク」の4つを使ってチョコレート作りに挑戦しました!
温度を上げたり、下げたりと初めてのチョコレート作りに苦戦しながらも、おいしいチョコレートが完成しました♪

午後は、チョコレートの主原料であるカカオについてお勉強しました。

カカオを作っている農家さんはどんな生活をしているのか、カカオ価格の変動により、生産者・消費者にはどのような影響があるのかを学び考えました。難しい問題ではありますが、今日学んだ視点も大切に「食べる」事を考えてもらえればいいと思います。



お弁当の日
本日のテーマ「手紙に書いた気持ちを込めて」

2011年1月12日 冬の畑しごと&いただきます

2011年、1回目の授業です。
本日の午前中@カレッジ畑でのミッションは以下の3つです。

1.堆肥枠作り
  1期の特に作った堆肥枠が満タンになったので、
  もぉ一つ大きな堆肥枠を作る。

2.道具棚作り
  ハウスの中に置く道具たちも増えてきたので
  道具たちがこれから長く使い続けれるように棚を作る。

3.麦踏み
  去年種を蒔いた麦がたくましく育つように麦を踏む。

(写真は堆肥枠)

ここのところ随分冷え込んできており寒さが心配でしたが、
おひさまもでていて気持ちのよいお天気の中作業をする事ができました。

(写真は道具棚)

午後は、カレッジにも戻りワークショップを行いました。
世界の様々な宗教が食生活と関わっている事を知り、それぞれの宗教の教えの中には、食べ物の命の大切さが含まれている事を学びました。
その上で、自分にとっての「いただきます」の意味について考えてもらいました。

それぞれが考えて「いただきます」への想いはぜひ行動に移しほしいと思っています。



お弁当の日
本日のテーマは「好きな国や地域、行ってみたい国や地域」

2010年12月22日 ついにそば打ち!

8月の猛暑の中、フラフラになりながら蒔いたそばの実を遂に食べる日がきました!!

種まき、収穫、脱穀、選別、製粉となかなか長い道のりでしたが、そばちょこに薬味入れ、お箸も作り食べる準備万全です。

そば打ちは水加減が難しく経験のいるお料理でみんな苦戦していましたが、おいしい、食べごたえのあるおそばが出来上がりました。
普段は、何気に食べている食べ物のありがたみを改めて感じ考えたおそばになりました。

◇本日のメニュー◇

・二八そば
・カレッジ野菜の天ぷら盛り合わせ
・水菜のサラダ
・そば粉のシフォンケーキ

皆で作ったおそばを、まいおちょこでいただき、とっても贅沢な1日でした。

2010年12月15日 おそばの選別

先週脱穀したおそばを唐箕で選別しました。

3袋あったおそばですが、唐箕にかけると1袋に・・・

あお虫たちは唐箕もすり抜けた様で、あお虫発見隊が活躍してくれました。
そば100パーセントになったはずです^^;

そばちょこも最終仕上げです。

素焼きしてもらったそばちょこに釉薬を塗りました。
同じ釉薬を使っても粘土の質や焼く温度によって色が変わるそうです。
出来上がりが楽しみです!


お弁当の日 今回のテーマは「きのこ」

2010年12月8日 おそばの脱穀

おそばを干す事4週間。

作業を始める前は1日で終わるか不安でしたが、随分乾いたようで少し叩くとパラパラと簡単に脱穀できました。
今回はお天気もよく、作業も予定通り進みとても気持ちのいい1日でした♪


お弁当の日、5回目。

今回のテーマは「海と山の幸」
海からは海藻やお魚のフライ、山からは秋という事もありきのこが人気でした。プラス、塩味付ゆで卵。
最近、コンビニでみかける殻をむいたら塩味のついてるらしいゆで卵。
お昼ごはんに持ってきている人がいて、どうやって作っているのだろう??という事になり、調べてみんなで作ってみました。




おまけ☆本日のおやつ:手作りゆず茶

2010年12月1日 秋冬野菜たっぷりのお弁当♪

カレッジ畑でも少しずつ秋冬野菜の収穫がスタートしました!
という事で、皆に自分たちで作ってる旬のお野菜の美味しさを味わってほしい&お弁当の日に参考にしてもらえればと思い爽菜農園の小野寺さんにお野菜たっぷりの料理教室をしていただきました。


メニューは、ゴボウのおろし揚げ、サツマイモのキンピラ風大学イモ、カボチャのそぼろあんかけなどなど旬のお野菜を使ったアイデアレシピが盛りだくさん。
普段は料理をしない学生が多く、慣れない様子でしたが小野寺さんに教えてもらいながら、最終的にはとても美味しいごはんができました!!
皆で美味しいごはんを食べれるのは、とっても幸せですね。

2010年11月24日 そばちょこ&お箸作り

今週は、先日収穫したお蕎麦を食べるためのそばちょことお箸を作りました。

午前中はそばちょこ作りです。ひさびさの粘土に皆少し苦戦・・・
そんな皆の姿を見て講師の池田さんが「なかなか思うようにはいきませんね、でも粘土はあなたが指で押さえたようにしか動きません。人とのコミュニケーションと一緒ですね」とおっしゃっていました。
モノづくりも人生も同じ事なのかもしれないなぁと感じたおちょこ作りでした。


今日のお昼はお弁当の日第二弾!今回のテーマは「旬」。
それぞれが考えた旬をお弁当につめて持ってきてくれました。

午後はお箸作り。
梅の枝を剪定したものを使ってマイ箸を作りました。
農家の方は剪定した枝を捨てる方が多いらしいのですが、講師の方のアイデアでステキな作品になりました!

2010年11月17日 蕎麦かり第二弾!!

先週に引き続き蕎麦の収穫をしました。

お蕎麦は全て倒れ、雨がぱらつく中での作業だったため無事に終わるか不安もありましたが、何とか収穫して干し終わる事ができました!!

やっぱり人が集まるとすごいですね。あれだけのお蕎麦を1人で刈ろうと思うと気が遠くなりますが、みんなと一緒の作業は、お話をしながら楽しくする事ができました。


お昼ごはんは「お弁当の日」という事で、各自自分でお弁当を作ってきてもらいました。

畑で採れたお野菜が入ったお味噌汁もありおいしいランチタイムでした。
お弁当の日は、継続的に開催予定です◎


おまけ☆本日のおやつ:
ゆず茶&ステキなおやつの差し入れ

2010年11月10日 お蕎麦の収穫!

2回目のはたけはお蕎麦の収穫です。

今年の猛暑の影響でしょうか・・・・
お蕎麦は全て倒れてしまいみんなで苦戦しながらの収穫となりました。残り半分が残っているので、残りは次回に持ち越ししたいと思います。
少し時間のかかる作業ですが、おいしいお蕎麦を楽しみに作業を続けたいと思います。


お天気は「しょうがない」とよくいいます。
確かに人にはお天気を変える事はできません。
でも、この異常気象しょうがないで終わらせていいものなのか・・・と改めて感じながらのお蕎麦収穫でした。




おまけ☆本日のおやつ:
ステキなフレイバーティーの差し入れ&ステキなおやつの差し入れ

2010年10月27日 今期初めての畑作業!(晴れ)

今期、初めての畑作業は2期生の学生が育ててくれていたさつまいもの
収穫からスタートしました。さつまいもは土の中でグングンそだっており、
立派はおいもたちをたくさん収穫する事ができました!!

午後は葉物や小麦の種を蒔きました。
初めての作業に疲れていた学生も多かったですが、
みんなで協力しお野菜を育てていきたいと思います。

食欲の秋!秋の味覚を皆と楽しみながら今後も授業をすすめていきたいと思います♪


 



おまけ☆本日のおやつ:
中国茶 花入り茉莉仙桃

2010年10月20日 農業プログラム秋冬スタート!

第3期農業プログラムは
10人の学生とスタートしました!!

これから、カレッジ畑での作業を中心に、見学、Cookingなど様々な事にチャレンジしていく予定です。
農業プログラムに関わってくださる皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。


今回は第1回目という事で、午前中は自己紹介、日本の農業の現状などをお話しました。


午後は、宇都宮市大谷で有機農業をされているAki農園さんにお伺いし、有機農業のについてお話を聞かせていただきました。
技術的なお話だけではなく、その意味や自然との共生、農業と食など興味深いお話でした。
カレッジ畑でも「共生」を大切にしていきたいと思います。



おまけ☆本日のおやつ:
トルコティー&カレッジ畑のポップコーン