去年の12月に収穫し、乾燥、脱穀、選別、製粉とたくさんの工程を経て、
ついにそば打ちです!!



やっと食べられる!!予定なのですが、最後の工程「そば打ち」が難しく、
何度も講師の小野寺さんに調整してもらいながら、何とかお蕎麦を打つことができました。

完成したお蕎麦は・・・
コシのあるものから、きしめんタイプ?まで、様々なタイプのものになりました!



天ぷらとして揚げたい食材を持ち寄った食材を揚げて、
ゴウカ★な天そばランチです。

そばの収穫からそば打ちまで、一連の流れを自分たちの手足を使って学ぶことができました。