2010 9月6日(月)・7日(火) 宇都宮日光間30kmウォーク

「徒歩チャレンジ 2010夏」



9月6日(月) AM9:40 @大晃ドライブイン

気温約34度というスーパー猛暑の中、宇都宮日光間(約30km)を踏破するという”チャレンジ”を行いました。

このイベントの事前プログラムでは、学生を4チームに分け、チーム名を考えました。

 ・ アリクイAチーム
 ・ カレッジスマイルウォーカーズ
 ・ 熱中SHOW!!
 ・ Wおんぶ


30kmを歩くという未知の領域への挑戦。
決して競争ではなく、仲間達と助け合い、支えあいながらみんなでゴールを目指す。
一歩一歩の積み重ねが、ゴールへと繋がります。



今回この企画を全面的にバックアップしてくださるNPO法人国際自然大学校の金井さん。ウォーキングの注意点説明や準備体操などを行ってくださいました。

チーム毎に目標を宣言して、いざ出発です。





スタート前の写真(この時はみんな元気です)

最初のチェックポイントまでは、約5km。
まだまだ足取りは軽快です。





チェックポイントごとに円陣を組んで、気合を入れます。






行程の半分に達する頃には、みんなの顔にだんだんと疲れの色が現れてきました。
照りつける日差しが、疲労に拍車をかけます。





折れそうな心、悲鳴をあげる足。
挫けたくなる程つらい時。
ふと周りを見渡すと、頑張って歩いている仲間がいる。
励ましてくれる仲間がいる。
歩いてきた道程、そしてゴールへの確かな道筋が見えている。

がんばろう!






応援に来てくださった保護者の方々や楡木学長など、たくさんの人に出迎えられて、みんなでゴールできました。






みんなで作ったGOALの横断幕

9:36に最初のチームが出発し、20:21に最後のチームがゴール。

約11時間に及ぶ長いチャレンジは、無事に終了しました。


この企画に関わっていただいた全ての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

協力してくださった保護者の方々及び国際自然大学校の金井さん、NATメンバーのみなさん、美味しい夕食をありがとうございました。