100624 茂木1今日は茂木町にある~花工房と農村レストラン~「虹色の里 あじ彩」に行って来ました。

地域で採れる食材を活かしたランチと石釜で焼いた米粉のピザをいただき、代表の河又トモイさんに「あじ彩」を始めてから今に至るまでのお話を聞きました。
話して下さった中でも活動で一番大事にしている事は、「お客様に笑顔で帰っていただく事、また来たいと思ってもらう事」という言葉が印象的でした。

【虹色の里 あじ彩】のHPはこちら
http://ajisato.hp.infoseek.co.jp/


宇都宮への帰り道、少し寄り道をして茨城県との県境にある「沈下堰(ちんかぜき)」を見に行きました。

水量が増えると沈んで通れなくなるそうですが、この日は落ち着いた流れで、靴を脱いで浸した足に水の冷たさが心地良く少しの間、童心に帰ってはしゃいでしまいました。
100624 茂木2