今日も集大成企画に向けての会議をしました。

前回、少人数で話し合った内容を全体でシェアして企画の方向性を決定!
今期のプログラム内で注目してきた釜川を舞台にイベントを開催することにしました!!

そこで、このイベントに不可欠な協力を求めに、ある人に会いに行ったところ、飛び込みにも関わらず御多忙な中、会って頂けました。
イベントに対しての地域活性チームの想いをお伝えして好感触を得る事は出来たのですが、今回のイベントとは日程的な部分で折り合いがつかず、もう一度企画を見直す事に・・・・・。


やっとカタチに出来そうと思ったら、自分達以外の要素で考え直す必要に迫られる。きっと社会ではよくある事なんでしょうね。良い経験になりました。


イベント予定日まで時間がなくなってきた事もあり、プログラムのない日でも集まれるだけ集まって企画を進めていく事になりました。
産みの苦しみはもう少し続きそうです。