いよいよ今日は、自然学校のキャンププログラムに参加します。

現地に着くと、元気に動き回っている子供たちがたくさんました。
まずは周りの方たちに挨拶をすると、「サンボォー」という返事が…
なんでも、ここでの挨拶は「サンボォー」が合言葉のようです。
環境メンバーも大きな声で、「サンボォー」と挨拶しました(笑)

お昼はスタッフやボランティアの方の協力を得て、流しそうめんや炊き込みご飯を提供しました。

子供たちのパワーに圧倒されながらも、笑顔で接してくれたので、みんなも自然と顔がほころんでいました♪


今回学んだ事は、子供の目線で対応しないといけないということです。
来週は環境メンバーだけで行なわないといけないので、今日の経験を活かして頑張ります。(^_^)/