先週に引き続き、キャンププログラムに参加しました。

今回は流し台の設置や食事の提供などを、自分たちだけで行うので朝からみんな緊張した面持ちに…しかし、“案ずるより産むが易し”のことわざがあるように、ここまで来たら行動あるのみです。

悪戦苦闘しながらも何とか準備も整い、いよいよ…そうめん流しスタート!
子供たちの激流に揉まれながらも、メンバー同士が協力し合って無事に乗り切ることが出来ました。
最後はメンバー全員で振り返りをして思いを共有し合いました。


2週にわたり子供たちと触れあいましたが、緊張していたメンバーも自分から一歩ふみ出し子供たちに声をかけるなど、大きな変化があったように感じました(*^_^*)