今回は環境プログラム番外編です。

午前は自然と生き物に関する映画を観ました。
大自然の記録映像なんですが、生命や自然について改めて考えさせられる内容でした。


午後は「風呂敷」を使って授業を行いました。
多分、今の若い人達は風呂敷とかを使う機会がないかと思いますが、色んな使い方ができ、今風にいえば…まさに“エコグッズ”になるんですね。
さっそくスーパーに行き、レジで清算を済ました所で一言…「レジ袋はいりません!」
風呂敷は持ち運びが便利で、包み方の種類も豊富でとても使い勝手が良かったです。

風呂敷の使い方をマスターして“粋”な男になりたいです(^.^)