日光の湯元ビジターセンターへ行き、スノーシューを体験してきました。

今回は、人と自然をつなぐお仕事をされているインタープリターの方にガイドをお願いし、ネイチャーゲームや自然についての解説を交えながら、湯元ビジターセンター周辺を散策してきました。

雪の上でご飯を食べたり、カレッジの仲間を雪にinしたり、雪上ソロタイムをして感じたことを発表したり、様々なことを体験し雪の魅力を、そして大自然の魅力を感じてきました。


プログラムも終盤になり、積極的に活動をしているみんなの姿がそこにはありました。

“どうしたら楽しめるのか”
“どう動いたら楽しいのか”

その答えを今までの体験で得たみんなの姿がとても印象的でした。