先週に引き続きスノーシュー体験です。
今回は、雪山をスノーシューでハイクしてきました。

さすがは雪をまとった山の斜面です。
両手両足、背中、お腹、おしり、頭など、体全体を使ってのチャレンジでした。

のぼってもずるずると滑り落ちながら、時には助け合い、時には励ましあい、たまに雪だまをぶつけたりしながらも、全員無事にのぼりきることができました。

雪の上でご飯を食べた後、下りるためにそれぞれのスタイルで斜面にダイブ!!
転がり雪にまみれながらも、笑顔が絶えないすばらしいひと時でした。

下りた後に、のぼった場所を見上げたときの達成感もまた格別でした。

冬の大自然を堪能できた一日でした。