第3期環境プログラム最後の授業です。

午前中は、イニシアチブゲームを雪の降る中再び行い、環境チームや自分自身の成長や変化を感じてもらいました。それぞれがどう感じたのかは謎ですが、表情や動きなどは最初の頃とは全く違っていました。声が出る。笑顔が出る。それが成長や変化かと思われるかもしれませんが、今を楽しむ力。楽しめる力。私はこれがもっとも重要だと考えています。笑顔は「次のステップに進んでいいよ~」というサインですからね。

午後は、写真を見ながら全ての授業を振り返り、何を体験し何を学んだのかを思い出した後、ソロタイムをしながらマインドマップで書き出しました。
体験と人をテーマにマインドマップで書き出したもの、それがみんなの得たものです。
大切にしてください。