今日は震災復興支援をされている「チーム日光」のプロジェクトに参加してきました。

復興のために皆が集まれる前方後円墳型竪穴式住居の集会場を、宮城県南三陸町歌津地区に建てるそうです。

※写真は完成予定模型です。





後に壁材として使われるヒノキの皮の選別作業をしました。
(必要な長さに切る・紐でくくる・不要な部分の焼却など)

震災復興支援をされている方達との出会い、そして、支援にもいろいろな形があり、必要な支援も時の流れと共に変化していることなどを感じることができた一日でした。