今日は、アウトドアクッキングと修了生との交流会。
そして、先週終わらなかったベンチ作りの続きをやりました。

薪集め、火おこし、下ごしらえまでをみんなでやり、その後はクッキング班とベンチ作り班に分かれて活動しました。

クッキング班は、学生からのリクエストで鳥を丸々一匹と農業プログラムから頂いた野菜をダッチオーブンで、ベンチ作り班は、先週に引き続き丸太の皮むきをやりました。

出来上がりは写真の通りです。




修了生との交流会は、焚き火を囲い「意思があるのでは?」と思わせるほど理不尽な動きをする煙と戦いながら行いました。

悩み、惑いながらも、少しずつ前へ進んでいる修了生の姿を目の当たりにした現役学生たちは、何を思い、考え、残りの3ヶ月を過ごすのでしょうか?