GW西鬼怒さんと4回目の授業。
今日は、第5期環境プログラムでGW西鬼怒さんと一緒に活動する最後の日でした。

午前中は、枯枝集めなどの里山整備をしました。
保全活動自体が、地元の方々の交流の場になっていて、
楽しみながら活動されている姿が印象的でした。



午後は、前回に引き続きビオトープ整備をしました。
生きものを探しながら、草や泥の除去作業をしました。



最後に、お世話になった感謝の気持ちとして、ソーイングクラブで作った、
ネックウォーマーとアリクイぬいぐるみをプレゼントしました。



自然環境保全活動を体験する中で、
GW西鬼怒さんに関わる様々な人との出会いがあり、
とても貴重な時間となりました。

ありがとうございました。