第5期環境プログラムも今日で最後。
午前中は、ツリーハウスにみんなで作ったベンチを置き、ツリーハウスcaféを作りました。
そして、作ったご飯をツリーハウスcaféに持ち込み、
最高の環境で美味しいものを食べる至福の時間となりました。



食事の後に、ソーイングクラブで作ったアリクイ雑巾を使って、ツリーハウスのお掃除をしました。




「ツリーハウスよ・・・今までありがとう」

午後は、環境プログラムの振り返りをし、体験したこと感じたことを確認した後で、
半年間お世話になった感謝の気持ちとして、
これまたソーイングクラブで作ったネックウォーマーとアリクイ人形を、
講師の金井さんと自然学校スタッフのクリスピーにプレゼントしました。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あとがき

第5期環境プログラムはこれにて終了です。
そして、選択プログラムとしての環境プログラムも、第5期で終了します。

第1期から環境プログラムにご協力くださった講師並びに関係者の皆様には、
たくさんの体験と学びの場、そしてたくさんの人との出会いの場を与えてくださったことに、
大変感謝しております。

学生だけでなく、私自身も本当にたくさんの大切なことを体験し、感じ、考えさせていただきました。

明日、明後日、一年後、十年後、いつになるかはわかりませんが、
講師並びに関係者の皆様にいただいたものを今後の人生で生かしていくこと、
そうすることが最大の恩返しになると思っています。

まじめで優しく、不器用な彼らの今後をどうか優しく見守りください。

ありがとうございました。