宇都宮市の西部、城山地区にある赤川コスモスロードの整備のお手伝いをしました。

宇都宮市森林公園の赤川ダムから流れる赤川沿いに、コスモスを植え付けします。
近くの農家で育てられたコスモスの苗をコンテナに移し、80センチ程度の間隔で植えていきます。

今回の整備は全長1.3キロメートル。
整うと宇都宮市で第2の長さ。

終わるのかな、という一抹の不安も抱えつつスタートしましたが、地域の人たち、市内からボランティアで来た方々、そしてとちぎユースワークカレッジの学生で作業に取り掛かり、予定通り2時間で終了できました。


その後はお楽しみのバーベキュー。

働いた後は、ご飯がおいしかった!!