カレッジの学生にとって2週間ぶりに顔をあわせ。

実は2月1日から13日まで、学生それぞれの場所でインターンを経験してきました。

そこで午前中は学生全員でインターンの振り返り。

カレッジスタッフもいないところで、不安になりながらも頑張った2週間。
仕事に対する考え方や厳しさを学んできたようです。

職場でいろんな人と出会ったこの2週間が全員にとってかけがえのない経験であったことに深く感謝いたします。
  午後は、「社会とつながろう」。

インターンという職場という切り口で新しい出会いを経た学生に今度は社会参加の切り口で、NPOやボランティア団体と新しい出会いにチャレンジしてもらいます。
なぜ人は社会と関わるのか。
そんな話の後、自分の関心を整理し、お話を聞きに行きたい団体を探しました。
具体的な団体名が浮かんだ学生もいましたが、もちろん、どんな団体があるかわからない学生も。

イメージを整理し、18日にはとちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」 で団体の絞込みをします。
それぞれに興味が分かれて18日が楽しみです。