人と話すのが苦手、自分の意見なんていえない。
そんな学生たちにディベートをしてもらいました。



4つの班に別れ、自分たちが担当する課題について相手にわかりやすく話し、自分の意見を支持してもらうため話し合い、練習します。



個人の意見を整理後、グループで意見の交換、その後インターネットなどで学び、発表の準備、そして実践です。
みんないつもと違った感じで、意見を発表していました。