福祉の仕事を学びながら。人が人として生きる、その原点をみつめます。

子どもや高齢者、障害のある方などすべての人が地域の中で社会で人間らしく生きていくための問題を解決し、自立に向けたサービスの提供やコーディネートを行う福祉の現場。
そこには、相談業務から、実際の介助、事務処理など本当に多くの人々が働いています。
しかし、施設のあり方や運営はそれぞれ特徴を持っています。
福祉の現場を知るとともに、そこの関わる仕事を学び、携わる方々の福祉への思いにも触れていきます。